スポンサードリンク


おからとはなにか?

おからは大豆から豆乳を絞ったあとのしぼりかすのことです。
しかし、その栄養価は「かす」と呼ぶにはもったいない多彩な成分を含んでいます。
植物性たんぱく質・食物繊維・ミネラル・イソフラボンなど含まれており、
特に食物繊維はやせるのに有効な不溶性の食物繊維なのです。
最近話題のイソフラボンは美肌効果にとても有効な物質ですが、それ以外にも
女性ホルモンに似た構造をもっているため、体内で女性ホルモンに似た働きをします。
そのため、ダイエットだけではなく更年期障害の改善にも役立つとされています。
また抗酸化作用をもつサポニン、血液浄化や細胞の新陳代謝に欠かせないレシチンなど
とても多彩な成分が含まれています。

昔の日本では、おからは大事なタンパク源だけではなく
お肌の手入れなどにも利用してきました。
しかし、近年の日本では「かす」として扱われ家畜の餌などに混ぜたり、または、そのまま
廃棄される運命にあります。これはとてももったいないことなのです。
スーパーの片隅に置かれているおからはたくさん入っても100円くらいで購入できます。
おからを上手に活用し、やせる方法をお教えします。